富士通、HDD関連事業を譲渡へ

PC Watch : 富士通、HDD事業を東芝へ譲渡~メディア製造は昭和電工へ

富士通と東芝が、富士通のHDD事業の譲渡について基本合意したと発表しました。
今後設立される新会社にHDD事業を移管の後、株式の80%を東芝が取得すると言うことです。

また、HDメディア事業についても、新会社を設立して移管後、全株式を大手HDメディアベンダーの昭和電工へ譲渡するというです。

HDD市場は世界規模での業界再編が行われているわけですが、もうすぐ大手ベンダーの数が片手で数えられるようになってしまう気がします。
SSDの台頭も進んできており、果たしてこれからHDD市場はどうなっていくのでしょうか。

更新停滞中

就活とかバイトとか諸々で更新頻度が著しく低くというか止まってしまってますが、ぼちぼち更新できそうな気がするのでしていきたいと思います。