SCE、PS3の最新ファームウェア v2.53 をリリース – Flash全画面表示などに対応

Engadget Japanese : プレイステーション3 v2.53 提供開始、全画面Flash再生・RTMP対応

というわけで、PS3の最新ファームウェアが提供開始されました。
先週辺りに更新内容が流出(?)していたようですが、ようやくリリースとなったようです。

今回の目玉は、Flashプレイヤーの全画面モードへの対応で、ニコニコ動画やYouTubeなどでその真価を見ることが出来ます。
スクリーンショットについては、AV Watchに掲載されていますのでそちらをご覧頂ければいいのではないかと。

AV Watch : SCE、PS3がFlash全画面表示に対応するアップデート

で、今回のアップデートで思いついたのが、これ。
痛いニュース(ノ∀`) : 【YouTube】 URL末尾に「&fmt=22」で動画が超高画質に!

ちょっと前に話題になった「&fmt=22」ですね。
詳しくはリンク先を参照していただきたいところですが、さっくり言うと高画質・高解像度モードです。
元ソースが高画質・高解像度であればその通り表示できるわけです。
「22」というパラメータでは、720pの動画を再生できるので、せっかくだからこれを試してみました。

動画とか画像とか無くて申し訳ないんですが、結論から言うと再生できました。高画質で。
ですが、コマ落ち無く再生できているかというとそういうわけではなく、特に動画のキャッシュ中にコマ落ちが発生します。
さらに、ビットレートによるのかもしれませんが、部分的にコマ落ちするところも見られ、これについては改善を期待したいところです。

今ではYouTubeに公式コンテンツも多くなってきましたが、こういうもので高解像度版も配信されるようになってくると、テレビで手軽に見られるのは重宝しそうです。

プラネックス、SIXAXIS/DUAL SHOCK3をPCで使用するためのドライバをリリース

AV Watch : プラネックス、PS3用コントローラーをPCで利用するドライバ

PSPのインターネット越しアドホック接続を実現するXLink Kaiの日本語版もリリースしているプラネックスから、今度は自社のBluetoothアダプタ向けにPS3のコントローラを接続可能にするドライバをリリースしました。

現状でも海外の(?)有志が様々なソフトを寄せ集めてPS3のコントローラを接続できる方法を公開しているため、特に目新しいことは何もありません。
しかも良く見ると、どうやら既存技術をそのまま流用しているようで、ドライバだけを公式にリリースし(ユーティリティを同梱し)たに過ぎないようです。

既存技術の流用であるが故ですが、このドライバを導入するとPS3コントローラ以外のデバイスは接続できなくなりますので、その他のデバイスを利用している方は要注意です。

結局TGSには行きませんでした

体調が悪かったりってのもありますが。

これと言って個人的に大きなサプライズもなかったような気がします。

PS3のPS2互換機能復活が待ち望まれるわけですが、果たして年内の発表とかはあるんでしょうか。

TOKYO GAME SHOW 2008、本日開幕

本日よりTGS 2008が開幕となります。
本日、明日の2日間はビジネスデーとなり、一般公開は11日土曜日からとなります。
各社多数のタイトルや新サービスを用意しているようですが、果たしてサプライズはあるんでしょうか。

関連記事
GAME Watch : 「東京ゲームショウ2008」出展メーカー特設サイトリンク集
ITmedia +D Games : 特集:東京ゲームショウ2008

新型PSP、10/16発売で、価格は据え置きの19800円

PSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000) 発売日決定 (PlayStation.com)

本日、新型PSP(PSP-3000)の発売日が発表されました。
国内では来月10月16日に、現行モデルと同じ19,800円(税込)で発売されるとのことです。
欧州では旧モデルから値上げとなっていることから、国内でも23,800円前後になるのではないかと思われていましたが、なんとお値段据え置き。欧州の€199は、ゲームバンドルパックでした。
これでいて、液晶高画質化、マイク内蔵がはかられているのですから、PSP買い換えや新規購入を考えていた方には朗報かもしれません。
また、発売日より、4GBのメモリースティックを同梱したバリューパックも発売になる予定で、従来は32MBのものが同梱されていたことから考えると、かなり豪華仕様(?)になります。
そして年内に発売される予定の各社タイトルとの同梱版も予定されているとのことで、こちらも期待がもてるといったところでしょうか。

さらに今回はもう2つ。
以前から発表されていたPSPネイティブPS Storeですが、今秋よりスタートすることが同時に発表されています。
PS3で(いろんな意味で)大人気の「まいにちいっしょ」もPSP版が配信される予定とのことで、こちらも期待。
そして最後は、PSPのアドホック対戦対応タイトルがPS3を経由してオンライン対戦が可能になると言うことです。
こちらは現在XLink Kaiにより、非公式ながら実現されている機能ではありますが、それが今回PS3経由でようやく公式に出来るようになると言うことで、PS3を持っている方には利点がある機能となりそうです。

追記。
余談ですが、今冬発売予定のアイドルマスターSPの発売のきっかけになったのは、ネイティブPS Store(≒DLC対応)だろうと思ってるのも私だけじゃないはず。

PS3用デジタルチューナー「PlayTV」の発売日が決定

ソニー、ついにPS3でデジタル放送を録画できる「PlayTV」を発売へ (GIGAZINE)

※国内での発売予定はありません※
欧州のデジタル放送規格「DVB-T」に対応したUSB接続のデジタル放送チューナー「PlayTV」ですが、やっと発売日が決まりました。
9月10日より60ポンド(1万3000円ぐらい)で発売されるそうです。
日本国内では絶対にあり得ない録画映像への著作権保護もないそうです。

GIGAZINEにも書いてありますが、北米のデジタル放送規格「ATSC」および国内の「ISDB」には対応しません。

果たして、国内向けに「PlayTV」に類する周辺機器、あるいは「PSX2(3?)」とかPS3内蔵レコーダーみたいなものは発売されることはあるんでしょうか。

スクエニ、ファイナルファンタジーXIIIのXBOX 360での展開を発表

「ファイナルファンタジーXIII」はマルチで展開――Xbox 360でも発売決定 (ITmedia +D Games)
Microsoft、「Xbox 360 Media Briefing」を開催 欧米においてXbox 360で「FINAL FANTASY XIII」がリリース決定! (GAME Watch)

現地時間7月14日にロサンゼルスで開催された「Microsoft Media Briefing」において、ゲストとして招待されたスクエニ和田社長がイベントの最後にサプライズとして発表したとのこと。

これにより、少なくとも欧米では正式ナンバリングタイトルがXBOX 360で発売されることが決まりました。
まぁ、北米に限っては依然としてPS3に対するXBOXのシェアは圧倒的ですので、開発費の回収等に関してもマルチ展開が現実的であるのは間違いないですから、やむを得ないと言ったところでしょうか。
しかし、FF12でもシナリオがスカスカだったことから当初はDVD1枚に入りきっていなかったと思われるわけで、ハイデフなXBOXにおけるFF13が、DVD何枚組になるのか、ちょっと期待してみたいところです。

ちなみに、国内でのXBOX 360版の発売は無いようです。

SCE、PS3の最新ファームウェアv2.41を公開

PLAYSTATION®3 システムソフトウェア アップデート (PlayStation.com)

ポケットニュースさんによると、PS3の最新ファームv2.41がリリースされたとのこと。

記事にも書いてありますが、おそらくv2.40の適用により発生する起動しなくなる不具合に対処した物と思われますが、詳細は不明です。

20:17追記 :
帰宅したのでアップデートしてみました。
で、公式にも詳細が載っていました。
特定の管理データが含まれる場合正常にアップデートが出来ないということですが、なにが原因だったんでしょうかね。

PS3 v2.40は本体起動不能の恐れがあり一時公開中止に

PS3 v2.40アップデートで本体起動不能の報告相次ぐ、提供中止 (Engadget Japanese)

と言うことでバグ持ちだったようで、日本公式はページの更新はされていませんが、アップデートデータは削除されています。
我が家の初期型60GBは特に問題なく起動しますが、原因は調査中とのことで、早く対応策が出ることを望みます。